東京都議会自由民主党

所属委員会紹介

都議会常任委員会の働き

東京都議会では、広範囲にわたる分野の議案を処理する必要がありますが、
限られた会期の中での議決は簡単なことではありません。
そのため、総務や財政といった9つの所轄に分かれた常任委員会を設置し、
それぞれの議案を専門的かつ詳細に審査しています。
東京都議会に所属する各党の議員は、9つのうちの1つに所属が義務づけられており、
その意味からも、議会活動の中心は本会議から各委員会に移っていると言えるでしょう。


都議会常任委員会の働き

総務 知事本局、青少年・治安対策本部、総務局、人事委員会、
選挙管理委員会、監査委員その他に関する事項
財政 財務局、主税局、会計管理局、収用委員会に関する事項
文教 生活文化局、スポーツ振興局、教育委員会に関する事項
都市整備 都市整備局に関する事項
厚生 福祉保健局、病院経営本部に関する事項
経済・港湾 産業労働局、中央卸売市場、港湾局、労働委員会に関する事項
環境・建設 環境局、建設局に関する事項
公営企業 交通局、水道局、下水道局に関する事項
警察・消防 公安委員会(警視庁)、消防庁に関する事項